昨日は『クレイペースト』

ご紹介させていただきました。

クレイで老廃物や古い角質層が取れて

スッキリと不要なものが出たあとは

栄養分も入りやすくなっています。

そこで「保水」と「保湿」が必要。

 

使ってみて良さを実感できる

『天然化粧水』をご紹介します。

「ハーブウォーター」とも「芳香蒸留水」とも呼ばれます。

野生か無農薬栽培の純粋で

100%天然の植物が使われています。

オーガニック100%。

アルアロマでおすすめなのは

「ローズウォーター」

オレンジビターのお花から採れる

「ネロリウォーター」です。

 

芳香植物を蒸留したときに

油に溶ける芳香成分が「精油(アロマ)」に

水に溶ける芳香成分が「ハーブウォーター」に

なるのですが、ローズもネロリも

精油だとかなり高級。

でもハーブウォーターはとってもお手頃。

禁忌が多い精油に比べて

お肌にやさしくて、そのまま使えるので

扱いやすさもメリットです。

 

クレイの実習のあとの保湿用に

アロマフランスのドミニック先生が

いつもハーブウォーターとキャリアオイルを

チョイスしてくれるのですが

今まで使ってきたものよりも

香りや使い心地が圧倒的に良いのです。

 

そのときドミニック先生がおっしゃっていたのは

ハーブウォーターのために(植物を)蒸留してる」

ということでした。

 

アロマを勉強すると教わるのは

【植物を蒸留して「精油」が採れるときの

副産物として「ハーブウォーター」が採れる】

精油(アロマ)が主役なのですね。

ハーブウォーターはおまけのような感じ。

だから、わたしにとったら驚きでした。

 

アロマフランスのハーブウォーターは

「ハーブウォーターが主役」なのです。

だから使ったときの感覚が違うのか!

と、納得しました。

 

というのも、フランス薬局法の基準に基づくと

通常1kgの植物から最初の4Lのみが

ハーブウォーターとして認められるところ

最初の1Lだけを使用しているから

たしかにとっても濃厚。

使ってみると分かります。

 

アルコールや界面活性剤、保存剤を

一切含んでいないので

本当に植物の恵みがいっぱい詰まった

「天然の化粧水」です。

スプレー容器に入れて、ミストとしての

ご利用いただくのも、とっても気持ちがいいです。

 

保湿のためにも水分は欠かせないもの。

でも、その水分を蒸発させてしまわないように

そしてお肌に入りやすくするためにも

もうひとつ大切な「キャリアオイル」があります。

次回は「キャリアオイル」についてご紹介しますね。

 

 

ご予約はこちら(空き状況も確認できます。)

https://reserva.be/aruaroma

アクセス https://aru-aroma.net/access.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です