かわいいピンクのお花。

昨日の朝咲いていました!

見つけたとき、ひとりでキャーっ♡て

庭で叫んでました。

この春、小谷先生からいただいた苗から

すくすくたくましく元気に育ちました。

ちょっと何かのお花に似ていませんか?

 

 

沖縄のイメージのハイビスカスと似ていますね。

「ハイビスカス」とも呼ばれるハーブです。

同じアオイ科の植物ですが、全く違う植物になります。

ハーブティで見る「ハイビスカス」はこのお花です。

別名「ローゼル」といいます。

 

 

たくさんツボミがついています。

花が終わってつける実もこの形です。

華道の花材でよく見かけました。

この実の外側の部分をハーブティにしたり

ジャムや塩漬けにして楽しめます。

 

このかわいいお花は昨日の大雨で

このあとポトリと落ちてしまいましたが

一日しか咲かないお花なんだそうです。

きれいな状態を見られてよかった(^^)

実の収穫が楽しみです!

 

 

こちらは、5年前に植えて消えかかっていた

「セントジョーンズワート」。

ドクダミたちと戦いながら復活してました。

繊細な作りながら、意外にも強い子たちです。

黄色い花が咲きます。

後ろに見える枝は、木質化した「ゼラニウム」。

こちらも5年もの。

もっとハーブたちを育てたいなと思うこのごろです。

 

 

ご予約はこちら(空き状況も確認できます。)

https://reserva.be/aruaroma

オンラインショップ

「アロマストーンギフトのお店」

https://aruaroma.stores.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です